スマホの機種変更のタイミングは?こんな症状が出たら新しくすべき5項目!

機種変のタイミングってわかりにくいですよね。完全に壊れてしまえば新しいのスマホに変えるしかないので、すぐにショップに直行ですけど。

正直なところ変えたいと思ったら変え時!というのが一番な気がしますが、新しいスマホの値段も安くないので

こんな症状がでたら機種変のタイミングだよという一例をご紹介しますので、機種変を考えている人は検討の材料にしてくださいね。

スポンサーリンク

こんな症状が出たら機種変のタイミング!

バッテリーが持たなくなった

新しいスマホはバッテリーも新品なので100%のバッテリー残量を使うことができます。

しかし、充電を繰り返していく事によってバッテリーが劣化していき充電したときのMAX値が90%…80%…と減っていってしまいます。

そうなると、いままでは一日持っていたスマホのバッテリーも半日と持たなくなってしまいます。

症状レベル★☆☆☆☆

機種変以外の対応策

バッテリー劣化の場合はモバイルバッテリーを持ち運ぶことによって解決できます。多少不便ではありますが機種変までの間に合わせにはなります。

画面をタップしても反応しない場所がある

スマホを操作中に反応が悪い位置がありませんか?それは画面内のハードが何かしらの影響で破損して動作しなくなっている可能性があります。

一箇所だけだから問題ないと考えて使っていると操作できない範囲が増えてきて、スマホの操作が一切できなくなってしまうので早めの機種変更をおすすめします。

症状レベル★★★★☆

機種変以外の解決方法

厚めのガラスフィルムなどを画面に貼っている場合、剥がすと症状が改善される場合もあるので剥がしてみるのも手かもしれません。

また、Androidスマホ限定ではありますが、充電する場所にマウスを指すことによってマウスポインターで操作することが可能になります。

画面が割れている

スマホを落としたりぶつけたりした時に強い衝撃が画面に加わると割れてしまいます。

画面にひびが入った状態でも問題なく使うことができますが、見づらく画面タップの反応も悪くなっていったりしますので機種変更のタイミングの一つといえるでしょう。

他の症状に比べると割れているだけなので、余裕はあるかもしれません。

症状レベル★☆☆☆☆

機種変以外の解決方法

一応ショップに持っていけば修理という形で直してもらうことも可能ですが、存外費用がかかるのと修理に時間がかかるので

我慢して使って機種変更にしたほうが無難と言えます。

電池パックが膨張している

充電回数がかなり多かったり、暑いところに置いておくなどした時に電池パックの膨張の可能性が出てきます。つまりはバッテリーの劣化で起こります。

爆発の危険性は少ないのですが、スマホの背面から大きくはみ出てしまったりスマホケースがつけることができなくなってしまうなど、利便性が下がります。

万が一の発火と爆発を考えると早めに機種変更したほうがいいかもしれません。

症状レベル★★★☆☆

機種変以外の解決方法

バッテリー交換という修理方法があります。値段はショップによって違うのでご確認ください。

機種変更してから二年経っている

こちらは症状ということではありませんが機種変更のタイミングとしては丁度いいです。

二年契約も切れるので違約金も取られず、スマホの劣化が見え始める前に新しくできるタイミングです。

大体の方はこの周期で機種変更をしているのではないでしょうか?あとは自分のほしい魅力的なスマホがあるかが問題ですね。

症状レベル☆☆☆☆☆

その他症状がでている

上で挙げたのは一例で様々な症状があると思われます。さらに挙げたとして

充電器を刺しても充電されない

GPSの不具合

液晶漏れ

画面タップで連打される

など数えたらきりがありませんが、

不具合が出て使いにくさを感じた時に機種変更を検討するというのがタイミングとしては正解なのかもしれません。

まとめ

ながながと症状を挙げましたが結局は、自分のほしいスマホが出たときが変え時です!

カメラ機能が良い、自撮りがしやすい、画面が大きいなど、自分の使う用途に合わせた機種がでたら検討すればいいんでないかな。

ちなみに私の場合は二年に一回機種変更をしています。症状が出て使いにくいまま使っているのが嫌だからです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

a