FFGM 白魔道士のサポートジョブはサポ黒?サポナ?ケアル回復量検証2回目!メンテ後調整版!

FFGMでのケアル回復量は前回も記事にしたのですが

FFGM ケアルの回復量って何をすれば増えるの?実際に検証してみました

メンテ後回復量が伸びたのでもう一度検証してみたいと思います。

回復量の検証だけだと前回と同じになっちゃうので白魔道士のサポートジョブは何が良いのかを考えてみました。

結果だけ言ってしまうとサポ黒一択なのですが状況によってサポナにも出番はある感じです。

スポンサーリンク

ケアル回復量検証

メンテナンスで調整が入った後の上昇量の検証からしてみたいと思います。

Lv50白魔道士 ケアルスタッフのみ装備

b64

やはり相当引き上げられています。

回復量が100違うだけでも全然違いますので白魔道士は光属性を上げる必要がありそうですね。

Lv50白魔道士/Lv25黒魔道士の状態で 魔法攻撃力2511 光属性1725 エブルコート有り 総合18964 でケアルを撃ってみた場合。

b63

最近ではHPが多くなっているプレイヤーが増えましたので回復量3500はキープしておきたい所です。

ケアルが足引っ張ってるじゃん。という意見が聞こえてきそうですがケアル好きなんです。Sレアケアルでないかなぁ

サポートジョブ黒魔道士

サポ黒の利点はヘイストやディアなどの強化魔法と攻撃魔法の消費TPが-3になることでしょうか。

b65

ヘイストをばらまくのが好きな人やディアで前衛の与ダメージ補助として防御力を下げたい人などはサポ黒の方が向いています。

魔法攻撃力も多少あがるのでケアル回復量も微増するし杖が装備できるようになるのでメイン杖でグリップ装備もできて魔法攻撃力魔法防御力共に上昇しやすいです。

セレタリスポールを装備してレトリビューションで自分の魔法攻撃力を特大あげてⅢ系魔法を撃っても補助火力になれますし

回復量が足りない場合もレトリビューションを使えば補うことも可能です。

Lv50白魔道士/Lv25黒魔道士 魔法攻撃力2951 光属性1684 エブルコート有 総合20053

[レトリ無][レトリ1回][レトリ2回]

b66

サポ黒ジョブ上昇ステータス

b62

魔法攻撃力は十分にあがりますがHPと物理防御力が低いので

物理で殴られたときにクリティカルが出ると即死の危険性がでてくるかもしれません。

サポ黒で発動されるアビリティ

Lv10 魔法攻撃力アップ5%
Lv10 魔法攻撃力+100
Lv15 魔攻強化
Lv15 クリアエレメント
Lv15 魔攻強化Ⅱ
Lv20 魔法攻撃力アップ5%
Lv20 魔法攻撃力+100
Lv25 エンミティダウス
Lv25 魔攻強化Ⅱ

魔攻アップのおかげでケアルの回復量は増加します。

魔攻強化は杖を装備した時にのみ有効ですのでサポ黒にする場合最低でも一本杖を装備しておきたい所。

サポートジョブナイト

サポナの利点はLv25で習得できるリゲインでしょうか。TP回復が5TP/10秒から8TP/10秒に増えます。

b68

味方の強化はほどほどにケアルでの長期戦闘用にナイトにするのは有りなのではないかと考えます。

サポナにした場合はかばうサベッジブレードなどが使えるようになります。

セレタリスポールを持っていない場合はサベッジブレードなどで光属性を大アップさせてケアル回復量を引き上げてもよさそうです。

サポナジョブ上昇ステータス

b67

HPが少ない白魔道士には200の上昇は大きいです。物防が上がるのも事故死が減るので有効。

魔攻が下がってしまうのは仕方ないのですが、物理攻撃力の高いNMなどでサポナにするのは有りでしょう。

サポナで発動されるアビリティ

Lv10 物理防御力+5%
Lv10 物理防御+100
Lv15 物攻強化
Lv15 シールドマスタリー
Lv15 物攻強化Ⅱ
Lv20 HPアップ+5%
Lv20 物防+100
Lv25 オートリゲイン
Lv25 物攻強化Ⅱ

単純に物防御力が上がるのは嬉しい所。

サポナにするなら25でオートリゲインは習得しておきたいですね。

15で習得できるシールドマスタリーなのですがたまーに発動している所を見かけます。(TPが2回復してました)

物攻強化は剣を装備していないと発動しないため無意味です。

まとめ

単純にケアル回復量が増えたのは嬉しいところですね。エブルコートをきれば増えた分に加算されるわけですし。

サポートジョブは黒魔道士とナイトで使い分けるのが有効化と思います。

ボクはゼニスミトンとエブルミトンを持っていないのでTP重視で基本サポナにしていますが、

TP管理に自身がある方でしたらサポ黒一択でよろしいのではないかと思います。

スポンサーリンク