GALAXYでLINEやTwitterの通知音を変更する方法。

LINEなどのSNSを使用していて通知音を変えたいと思ったことはありませんか?

意外と変えずに初期に設定されたままの状態の通知音を使っている方が多いので、ギャラクシーでLINEとツイッターの通知音を変更する方法を書いてみます。

スポンサーリンク

LINEの通知音を変更する方法

ホーム画面に置いてある[設定]のアプリを選択します。

[設定]の項目の中にある[通知]をタップして選択します。

様々なアプリが表示されますので、その中から[LINE]を選択します。

[LINE]が表示されていない場合は[全て表示]をタップしてさらにアプリを表示させましょう。

今回はLINEの通知音を変更しますので[メッセージ通知]を選択して次の項目を表示させます。

[サウンド]を選択して音を変えます。

[サウンド]を選択すると通知音に設定できる効果音がたくさん出てきますので、自分の好みの効果音を探して決定します。

これでLINEの通知音の変更は終了です。
最後に通知音が変わっているか、LINEをしてもらって受信時に音が変わっていれば完了です。

Twitterの通知音の変更方法

LINEの時と同じように[設定]を選択して次に進みます。

設定の中にある[通知]を探してタップしてください。

通知の中にある[Twitter]を探してタップして次に進みます。

今回変更するのはツイートやアクティビティの更新があった時に鳴る通知音の変更ですので、[ツイートやアクティビティについての通知]を選択します。

[サウンド]を選び、通知音にしたい音を選択したら変更完了です。

内容毎に通知音を変更する

例えばTwitterを利用していてダイレクトメッセージの通知音を変更したい場合は[ダイレクトメッセージ]をオンにして[サウンド]を変更すれば通知音が簡単に変更できます。

LINEの場合も通知音を変更したい項目を選んで、サウンドから選べばほとんど変更可能ですので試してみてください。

まとめ

このように通知の内容毎に通知音の変更が可能なので、音だけで受信した通知の把握が可能となります。

あまり細かく変更するとなんの通知だったか忘れてしまったりするので、全部違う通知音などのするのは避けたほうがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

a