スマホからショートメールを送る方法!電話番号だけでOK!

相手のスマホに連絡したいけどLINEやメールアドレスを知らないし、かと言って電話するほどの内容じゃないときってありませんか?

そんなときは電話番号を使ってショートメールを相手に送ってしまえばいいのです!

相手の電話番号さえ知っていれば連絡のやり取りができる方法ですので、LINEやTwitterなど他に連絡を取る手段がない時は重宝しますのでぜひ覚えて帰ってくださいね。

スポンサーリンク

 相手にショートメールを送るには

スマホから電話番号だけでショートメールを送るには[メッセージ]のアプリを使用します。メッセージのアプリを起動させて、右下のペンのマークをタップします。

wpa11

新規でグループを作る場合はここから開始しましょう。

宛先を求められますので、すでに連絡先のアプリなどに登録してある場合は宛先を追加をタップ。登録していない場合は直接電話番号を入力しましょう。

wpa13

宛先を1つ以上~の所をタップで直接入力ができる。

宛先を入力したことでグループが完成し、この状態でLINEやメールを送るように文章を入力することで電話番号だけで相手に連絡を送ることができるようになりました。

wpa12

文章を送信する場合は紙飛行機をタップしよう。

もっと簡単にショートメールを送るには

メッセージから起動させるのは一々面倒なので他の方法として[連絡先]のアプリから簡単にショートメールを送信することも可能です。

条件としては電話番号を知っていてすでに連絡先のアプリに登録されている事になりますが、連絡先のアプリを開いて電話番号の横のメッセージアプリを起動させればOK。

wpa14

宛先を探す必要もなくすぐにショートメールを送れます。

まとめ

電話番号を使ってショートメールを送り、LINEをやっているならIDをメールをやっているならアドレスを聞いて、別のアプリで連絡を取り合うみたいな使い方が一般的でしょうか。

ずーっとメッセージでやりとりって環境として少ないかもしれませんね。

メールアドレスやLINEと違って電話番号は簡単に変えられないので連絡が取りやすいという点も見逃せません。

スマホで自分の電話番号を表示、確認する方法

スマホのアイコンの大きさを調整してアプリを見やすくしよう!

スポンサーリンク