スマホの画面から時計アプリが消えた?すぐ画面に表示させる方法!

スマホをいじっているといつの間にか時間が経ってしまいますよね。

ちょっと寝る前にスマホでインターネットや動画でもとスマホをいじってしまったら最後、やめるタイミングを逃してしまい気がつけば寝る時間が短くなってしまっています。

ホーム画面の調整やいろんなアプリをいじっていると…あれ?

いつのまにかスマホの画面から時計が消えてる!どうしてきえたんだ?どうやって出すんだっけ?

と、わからなくなってしまった方にスマホの画面に時計を表示させる方法をお教えします。

スポンサーリンク

消えた時計を画面に表示させる

意外と多いのです。スマホの画面から勝手に時計が消えてしまう方。

知らないうちに消えてしまう場合と、消したはいいけど出し方がわからないって方もいるようです。

 非常に簡単ですのでさくっと時計を表示させちゃいましょう。  

ホーム画面のなにもない所を長押ししてウィジェットと書いてある項目をタップします。

askosd

右にスライドしていくと時計のウィジェットが表示されますので好きな種類のウィジェットを選択します。

dfdfig

今回はホーム画面に時計を設置しますので好きな時計のウィジェットを選んでください。

tosdf

スマホの好きなページに時計を置くことが出来ますのでウィジェットを長押しして移動させてみましょう。

eofas

これでスマホの画面に時計が表示されました。お疲れ様でした!

時計が邪魔なので消したい

逆に時計が邪魔でしたら、スマホの画面に表示されている時計を長押しして [ホーム画面から削除] のところまで持っていけば画面から時計を消すことができます。

時計の意外と便利な機能

スマホの時計には様々な機能がついてます。

画面にある時計をタップしてもらえればわかるのですが、ストップウォッチからタイマー、アラーム、世界時計まで一通り揃っています。

余計なアプリを入れる必要が無いくらい便利ですので一度ためしてみると良いかもしれません。

なぜホーム画面から時計が消えてしまうのか

確定ではありませんが、アップデートなどで画面のサイズが変わってしまったりアイコンのサイズを変更してしまったり

 他の時計アプリをインストールしたときなど消えてしまうことがあるみたいです。 

一番多いのは操作ミスでホーム画面から時計を消失させてしまっている可能性でしょう。

何かの拍子に消えてしまうということは結構あるみたいなので、また時計が消えてしまったら同じようにウィジェットから時計のアプリをスマホの画面に出してあげれば解決するでしょう。

まとめ

ウィジェットをホーム画面に設置するのは簡単なので、もし他にもホーム画面から消えてしまったアプリなどがあればウィジェットから探してもう一度設置してみましょう。

スポンサーリンク