猫に食べさせてはダメ!身近にある危険な食べ物

猫を飼っている人は一通り飼い方などの本やサイトをみて勉強しているかとおもいます。

今から猫を飼おうと思っている方は食べさせてはいけないものをご存知ですか?

もし食べさせてしまった場合死に至る可能性があるものを調べてみました。

スポンサーリンク

猫に食べさせてはいけない物

玉ねぎ

onion-899102_640

猫に食べさせてはいけないとよく聞く玉ねぎです。こちらを猫に食べさせると非常に危険ですので与えないように注意しましょう。

玉ねぎに含まれている成分が赤血球を破壊してしまい、貧血などの健康面による深刻な問題が引き起こされる心配があります。

ニンニク

garlic-618400_640

こちらも猫にとっては有害になりえます。玉ねぎと同じ科であり玉ねぎよりも毒素が多いのでさらに危険度は増します。

玉ねぎほどニンニクを使う量は少ないですがサイズが小さいため猫の口に入りやすかったりしますので取り扱い注意です。

お酒

brandy-585796_640

エサとしてお酒をあげることは無いと思いますが、猫の手が届きやすいところに置いてあったり飲みかけのコップなどに手をつけてしまう場合が有りますので要注意です。

人間と違い少ないアルコール量でもアルコール中毒などの影響を受けますので気をつけましょう。

牛乳

bottle-841433_640

猫は大人になったらミルクは不要になります。大人の猫には乳糖を消化する能力は無いため下痢や脱水症状などに結びつきます。

こちらも猫の手の届きやすいところに置いておかないように注意しましょう。

スポンサーリンク